株式会社スタジオグラム / sudio:GRAM

株式会社スタジオグラム
〒812-0044 福岡県福岡市博多区千代1-31-9 #201
tel 092-292-9340 fax 092-292-9401

株式会社スタジオグラム / sudio:GRAM

お客様の頭の中の夢やビジョンを、現実にするために私たちはデザインという手法を使います。お客様のイメージを引き出し、理解、尊重、咀嚼しながら、期待を超えるデザインをご提案するために大切にしている3つのことがあります。

コラムColumn

#02

ブランドデザインで大切にしている3つのこと。

  • ブランディング=物語


ブランドは何でつくられる?

お客様の頭の中の夢やビジョンを、現実にするために私たちはデザインという手法を使います。お客様のイメージを引き出し、理解、尊重、咀嚼しながら、期待を超えるデザインをご提案するために大切にしている3つのことがあります。

1-情報:

どのような経緯があって、今の現状になり、将来どのようなゴールを目指すのか。まずは情報のヒアリングから始めます。意外に関係ないと思われるちょっとしたことが、後々に大きな影響を及ぼすことがありますので、可能な限り多くの情報を頂ければ頂けるけほど、目指すデザインの精度が上がります。


2-時間:

情報を整理し、大事なコトとそうでないコトを分けてゆきながら、ブランドのコアを探してゆきます。想いの原石を見つけ磨き上げるような作業です。そのためにはある程度の時間が必要です。

私も含めて人は心変わりします。打合せでは大切だと判断したことが、ふとした瞬間に違うのでは?と気づくことがあります。そのように進んでは戻りを繰り返すことも、ブランドづくりには重要なプロセスだと考えています。他人に自分の想いを伝えカタチをつくるのですから、最初から100%はあり得ません。

お客様から頂く(引き出す)目に見えない情報がある程度整理できた後に、カタチや色などの見える部分に着手します。


3-信頼:

一番大切なことだと考えています。お客様から情報をしっかり伝えて頂けるのも、ある部分で腹を割って話していただけるのも、信頼関係の上に成り立つからです。そのために長い時間を使ってヒアリングする方も多いです。

ブランド立ち上げ時期が過ぎた後も、継続的にミーティングの時間を設定し、情報共有・ゴールの確認・時代の変化に合わせたデザインの使い方などを調整してゆきます。

数年に渡り継続的に週1回、3〜4時間ほどお話する経営者さんもいらっしゃいますし、月に2回や月に1回のヒアリングを行う方もいらっしゃいます。デザイン内容や量によって頻度や時間は異なりますが、定期的に顔を合わせて1対1で話すことが、私たちに出来ることでブレないブランドづくりにつながると信じています。



このように「時間」を有効に活用しながら「情報」「信頼」を積み上げ、私たちのブランドづくりは進んでゆきます。